1. CONTACT
  2. TEL : 06-7505-3214
Blog

ブログ

こんばんは〜 Fこと福田です|* ̄∇ ̄|ニヤッ

今日はお得意様との現場見積もり打ち合わせの時の話です。

その現場はスナック?ガールズバー?だったんですが、採寸を終えてから壁紙選びをしてたのですが、

お得意様はそのお店のお得意様でもあるようで😅談笑が始まったんです。

いつもおしゃべりな方なのですが、この日は場所も手伝ってからかいつもより饒舌で。

壁紙の柄選びしてて、思い出されたのか、

Tさん「そういえば今日頼んでた着物が届いた」

私「えっ、どういうことですか?」

Tさん「これ」と携帯の写真を見せる。

私「おおー、かっこいいっすね、仕立てたのですか」

Tさん「染め屋さんと知り合って頼んで安くできた」

私「高そうですね、いくらくらいするもんなんです?」と

無神経に何でもきいてしまう私。

Tさん「〇〇万円、百貨店に行ったら〇〇〇万円くらいかな」

私「すげぇー、で、何の為に?いつ着るんですか?」

Tさん「50歳になったら仕立てるって夢だった」

私「…」

Tさん「正月にこれ着るんや」

私「ええっ!(すげぇ、マジかっこいい)」

いつものイメージとはまったく違うといったら大変失礼ですが、なんかいいな、粋だなって思ったんです。

自分にはそんなのないなって。

あまり物欲は無くなってしまった私ではありますが、夢や目標は男をかっこよくするのだと思いました。

幸い、まだ実現したいことはたくさんあります。

あとまだ余談があるのですが、それはまた次回に。

で壁紙の紹介。「西陣ウォール」

マジもんの西陣織。表面は金らん、裏打は不織布の壁紙。

乱れ山桜、昇竜、桜水紋、など全8柄。

 


 


 

読書の秋

こんにちは、急に冷え込んできましたね🍁

体調崩されてないでしょうか?

 

私は普段ほとんどドラマを見ないんですが、

プライムビデオで東野圭吾さん原作の「白夜行」を一気見してしまいました。

 

10代20代の頃は読書は好きでよく読んだのですが、仕事が忙しくなってからはなかなか読めず

読むのは短編ばかりで、買ったっきり読み切れていない本がたくさんあります。

特にこの「白夜行」は何度も手にとりはするのですが、あまりの分厚さに、ページをめくろうとするものの

そのたびに、ひるんでしまって今日に至ります😅

ドラマの方はというと、原作とは違う脚色がされているようなんですが、

毎回このおっさんが涙するほど素晴らしいものでした。

キャスト全員の演技が素晴らしく、特に最終回の武田鉄也さんの演技は衝撃的でした。

ついついマネをしたくなります😅なかなか誰にも伝わらないのですが…笑。

あまりに切なく、悲しく、運命の残酷さを感じました。いやほんと名作でした。

でもこんな話をかける著者の頭の中が心配になるほどです。無用の心配でしょうが。

 

ドラマの中で主人公は切り絵が得意で、話の中でも重要なアイテムとなるハサミで器用にそれを作り上げます。

それはこの残酷な物語を、あらわす象徴的なものとして最後まで意味を持つものとなります。

 

で、ここで私も当然やってみます、もちろん壁紙で。

そういう性格ですから。

折り紙でいいじゃん!?ってのはナシで😅

 

さぁ今回こそは原作を読むぞっ!

皆様も読書の秋に1冊でも。

オススメの本などあれば教えてくださいね。

そういえばこないだ技能士会の活動で、東野圭吾さんの出身中学校に行ってきました。

ひとりでテンションあがりましたね⤴︎  福田でした🕺🏻

11月7日は設立記念日

こんばんは、代表の福田です!

私が書くのは初めてになりますがちょくちょくと

仕事の事や思った事、日々の事を書いていければと

思ってます。

revisitを運営しています有限会社ニュータイプは

この11月より第15期目を無事に迎えることが

できました。20年以上、自分を変わらず支援してくださるお得意様、新たにお声がけ頂くお客様、うちならということでお声がけ頂けるお客様、revisitに足を運んでくれるお客様、

弊社従業員とその家族、関わってくださったすべての方に感謝の気持ちでいっぱいになります。ここまで思い通りかと言えば決してそうは言い切れませんが、過ぎ去った事はすべて良かった事、そう思えるようにこれからも従業員一同、がんばって参りますのでよろしくお願いいたします。

固いのは今回だけにして次回からはつっこみどころ満載でゆる〜い感じになると思いますがおつきあいお願いします🤲

 

 

 

  1. CONTACT
  2. TEL : 06-7505-3214