1. CONTACT
  2. TEL : 06-7505-3214
Blog

ブログ

映画の話

スタッフHです。ある映画に登場するインテリアについて、

内装職人の目線で書いてみようと思います。

 

「her 世界でひとつの彼女」という作品が公開された当時

映画館で観たのですが、久しぶりに見直しました。

 

この映画には何度か主人公が務めているオフィスが

映るのですが、このオフィスは、映画に登場する

おしゃれなインテリア として取り上げられてたりします🌻

 

主に社員がデスクに座って仕事をする空間が映ってますが、

ざっくり言うと奥行きがあって天井が高くて開放感

あります。

 

壁は白(壁紙か塗装、塗装かな、、)で

床はベージュっぽい色で、たぶんカーペット、

 

ベースはすごくシンプルだと思うのですが、特長は

社員の各デスクの周囲にある腰程の高さのパーティションや

窓ガラスが様々な色で彩られています。

パーティションは窓ガラス同様透明なので区切ってる感は

あまりないです。(ガラスかアクリルですかね、)

 

主に赤が多くて、そこに黄色や青が少しずつ混ざってる

感じになっていて、この配色加減はここで行われてる仕事の

内容や社名からして、会社のビジョンを表現したような

色合いに見れました。赤というのはこの映画のテーマカラー

でもあります。

 

パーティションはどうか分かりませんが、窓ガラスには

恐らくガラスフィルムが貼られてるんじゃないかなぁと

思います。間違ってたらすみません😅

 

前回の僕達が壁紙以外に提供できることの記事でご紹介した

ものです。実際にこのような色があるガラスフィルムが

あり、店舗の現場で貼ったことがあります。

こんな感じでガラスでちょっと遊んでみることも

できます。

 

このオフィスではパーティションや窓ガラスの色達が

とても良いアクセントになっていました。

 

またあまり見かけない内装材料のことをご紹介できることがあれば、こんな感じでお伝えしよかなと思います。

 

あ、映画は個人的におもしろかったです。

アーケードファイアの音楽も良いです。

 

 

 

 

 

  1. CONTACT
  2. TEL : 06-7505-3214